黒花

FF14(Masamune)やToS(ジェミナ、ガビヤ)、マビノギ(ルエリ)、艦これ(単冠湾泊地)など色々なゲームのプレイ日記です。役立つ情報は何一つありませんが、ゆっくりしていってね!
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP雑記 ≫ 【FF14】初ワンダラーパレス。

【FF14】初ワンダラーパレス。

~2013/09/30の出来事~


ログイン。

ffxiv_20130930_044409.png


今日は何をするかな……。


カンストしてしまったし、
あとは哲学集めをやらないとだけど
ワンダラーパレスは短いらしいし
武器も欲しいからやっぱりワンダラーパレス行ってみたいな。


でも初見だと不安だし、
下調べもまだしてないから夜になってからFCメンバーを誘って行ってみるか……。


まだ中途半端な時間。夕方。
いつも盾をやってくれるアーヴィンは仕事中。
それまでゼーメルとかオーラムヴェイルとか行ってもいいけど
昨日中途半端に上げるだけ上げて放り出していた
調理をそろそろカンストさせようか。


そんなわけで、
冒険者ギルドとエーテライトプラザを何往復することになるのか分からないけど
大口リーヴを受けまくってレベルを上げました。


装備は適当。
とても適当ですw


一応、レベルが上がるごとに
新しい装備をマーケットで買って着替えてたんだけど
さすがに素材代と装備代は一緒に出なかった……。


というか、
自分に適正レベルである大口リーヴで稼ぐのもありだけど
わりともう1つレベルを下げた大口リーヴでも
HQ品を納品しまくれば普通にぽんぽんレベルが上がっていく。


レベル上がるのが早すぎて、
装備を揃えるより先に色々な物が作れるようになっていくという(;・∀・)


ただ一応、メインの道具とサブ道具は適正レベルのもの
安ければHQ品のものを購入して使ってました。


リーヴ受注権結構消費出来るかなー? と思っていたけれど
ノーマル品はほとんど自分で使ったり
カンパニーチェストやリテイナーに放り投げたりしていたため
全然減りませんでした/(^o^)\


そのまま夕飯を挟み、
段々と時間も遅くなってきた頃にアーヴィンが帰宅。


声をかけてアーヴィンとせぃさんと初ワンダラーパレス突入!


アーヴィン自身は初見ではありません。
盾が一度来たことあると心強いね!


CFでマッチングした方、
どこかで名前を見たことがあると思っていたら
同じサーバーの方でしたw


そしてめっちゃ強い!
頼もしいPTだった(*´∀`*)


ffxiv_20131001_011149.png


道中にわくストーカーしてくるトンベリ。
トンベリ可愛いよトンベリ。


こいつは目が悪いのか
端っこで隠れていれば普通に通り過ぎていきます。


後ろの方から追いかけて行っても気づきませんw
真後ろだと気づかれちゃうのかな?
怖くてそこまで近づいてないので分かりませんが!


ただこいつが
戦闘中とか変なタイミングに来たときびっくりしましたね……。
びっくりしすぎて心臓止まるかと思いましたものw


ちなみに↑のSSは一本道のところで隠れているところですね。
ここは一番隠れやすいところだけど、
他のところで適当に隠れても案外見つかりにくいのかもしれない。


ffxiv_20131001_011142.png


この丸のところは見つからなかった箇所。
自分メモ用にSSを撮っておきましたw


ボス戦は慣れてしまえば楽です。
ただ火力のないPTだと少しきついかもしれないですねー。
白は女神の加護使い忘れるとMP不足で全滅の可能性があるので注意です。


3回行って武器は出ず(ノД`)
哲学集めと武器集めにしばらくワンダラーパレス通うぞー(`・ω・´)



↑ランキング参加中です。よろしければぽちっとお願いします(*´Д`)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL